【4月30日まで】エックスサーバー新規お申込みでドメイン無料キャンペーン実施中!

ノウハウより大切! ブログアフィリエイトを始める前に身に付けたい心構え

心構え
スポンサーリンク

アフィリエイトを始める前に「アフィリエイトの心構え」と「基礎知識」を身に付けておきましょう。

 

アフィリエイトは企業の商品やサービスの広告をブログやサイトに掲載し、成約があれば規定の報酬を得ることができる「成果報酬型」です。

 

※ちなみにクリックだけで報酬が上がるアドセンスは「クリック報酬型」と呼ばれています。

 

アフィリエイトはお仕事です。必要な情報を必要な人に届け、お役に立てたら報酬をいただけるビジネスモデル。だから、記事にぺたぺた広告を貼ったところで報酬を上げることは難しいでしょう。

 

さるお
さるお

ええー!記事書いて広告貼ったらお金もらえるんじゃないの?

 

なつこ
なつこ

アフィリエイトの仕組みとしては「記事に広告を貼って報酬を得る」なんだけど、読者さんにも広告主にも喜んでもらおう、という気持ちがないとダメなの。

 

成果型アフィリエイトで成果を上げるための心構えをまじめに語ってみたいと思います。

(※アフィリエイト案件の選び方や広告の貼り方は別の記事で説明しますね)

ブログアフィリエイトを始める前に身に付けておきたい心構え

アフィリエイトは初期費用も安く簡単に始められるぶん、簡単にあきらめてしまう人が本当に多いんです。その理由は「稼げないから」

 

稼げない理由は心構えの問題です。ブログアフィリエイトで報酬をあげるためにテクニックの前に「考え方」や「マインド」を叩き込みましょう。

アフィリエイトは「公式サイト」にない生の情報を伝えるお仕事

商品やサービスの詳細を知りたかったら提供している企業の公式サイトを見れば済むこと。

 

でも、購入を検討している方が知りたいのは、

  • 実際に使った人の生の口コミ
  • 商品やサービスのデメリット
  • 他社の商品・サービスとの比較

ですよね。

 

公式サイトは基本的に「良いこと」しか伝えません。アフィリエイトの本質は「公式サイト」に書いていないことを読者さんに伝えることだと思っています。

 

その商品やサービスを使ってみてわかったデメリットや正直な感想を伝え、時には「こんな人は買わない方がいい」と購入を止めることもアフィリエイトだからできることです。

読者さんとの信頼関係がなければ商品やサービスは売れない

ブログに訪れてくれる読者さんが「このブロガーが言っていることは信頼できる」と思ってもらわなければアフィリエイトリンクはクリックされません。

 

文章だけで読者さんからの信頼を得るのは簡単ではないのですが、一番大切なことは情報は惜しみなくGIVEすることです。

 

初対面で信用ゼロの状態から「この人のことは信じていいかも」と思ってもらうためには「売り込み」や「胡散臭さ」、余計なアフィリエイトバナーを排除し、すーっと理解できる文章を書く訓練が必要です。

 

「詳しくはこちら>>アフィリエイトリンク」ではなく、私たちが私たちの言葉で詳しく説明してあげることを心がけましょう。

収益化を狙った記事ばかりでは読者さんは離れていく

特定の案件だけをアフィリエイトする「サイトアフィリエイト」は基本的にどのページもアフィリエイトリンクに誘導する記事で構成されています。

 

一方、私たちが取り組むブログアフィリエイトの主役はアフィリエイト案件ではなく執筆者のあなたです。

 

だから、ブログの記事がアフィリエイト報酬狙いの「収益化記事」ばかりだったらリピーターの読者さんはまず生まれません。

 

そもそも「検索エンジンで上位を狙う集客用の記事」がなければブログへのアクセスも集まりませんしね。

 

私の場合は、

  • 集客用記事:8割
  • マネタイズ用記事:1割
  • ブランディング用記事:1割

の割合で記事を書くことを心がけています。

 

ブログのスタイルによってどんな記事をどのくらいの割合で投稿していくかはあなた次第ですが「収益上げたい!」が全面にでているブログはリピーターが付きにくいです。

 

詳しくはこちらの記事をご参照ください。

ブログ記事の3つの種類「集客用」「収益化用」「ブランディング用」
ブログの運営方針によって異なりますが、収益化を目指す個人ブログの記事は大きくわけて3つの種類があります。 検索エンジンから訪問者を集める「集客用記事」 自分を知ってもらう「ブランディング記事」 収益を上げる「マ...

「売ること」への罪悪感は不要

ブログ記事の中で商品やサービスの紹介をすることに罪悪感を覚えるブロガーもいます。きっと「楽して」「簡単に」ブログで稼げる、という先入観があるのではないかな、と思います。

 

でもブログで記事を書いたことがある方は、ブログは楽しいけど簡単に稼げるわけじゃないってことは重々承知ですよね。ぶっちゃけ面倒くさい作業も多いじゃないですか。

 

読者さんに有益な情報を発信したら、そのぶんの対価をいただけるのは当たり前。アフィエイト報酬やアドセンス報酬はあなたが頑張って記事を書いたから発生したお金です。

 

読者さんに(Youtubeだったら視聴者)に与えた価値がお金として返ってくる、とてもシンプルな構図です。

 

罪悪感は一切不要、ありがたくいただきましょう。

考えるより行動して結果で判断すること

記事を書く前に悩む時間は無駄なので、考えるより行動しましょう。

 

  • 「このアフィリエイト案件、記事を書いたら売れるかな」
  • 「でも、、、アクセスこなかったら?売れなかったら?」

 

と考えるのってあまり意味はありません。

 

あなたの記事が検索エンジンで上位表示するかはグーグルのみが知るところ、案件が売れるかどうかも読者さんの反応次第。

 

まずは「公開」してみないことには何もわからないんです。ダメだったらダメでいいじゃないですか。

 

何度もチャレンジを繰り返して、何度も失敗して、何度も試行錯誤することは避けては通れない道だと思っておいてくださいね。

結果はすぐに出ない。あせらずあきらめずに継続すること

ブログの収益化は早くても3か月、半年から1年かかることも珍しいことはない、と覚悟しておきましょう。

 

1記事書いたら●●円もらえる、という安定を求めるなら外注ライターをおすすめしますし、1時間働いたら●●円、と時給で働きたければアルバイトをした方が手っ取り早くお金が稼げます。

 

アドセンス報酬は審査通過後まもなく発生しますし、楽天・アマゾンのアフィリエイトも難易度は低いのですが、ASPアフィリエイトはコツをつかむまでに時間かかります。

 

でも、そのぶんリターンは大きいのであきらめないこと。継続することでしかブロガーとしてのスキルは上げることができませんからね。

毎月・毎週・毎日の目標を決めよう

実現可能な目標を設定するって大切です。

 

で、ですね、厳しいブロガーさんだと「1日3記事書きましょう!」とか「1日●●円収益上げましょう!」とか言い出すんですが、それって私にとっては実現できない目標でした。

 

少しずつ少しずつ毎日ブログに触れながら習慣にしていかないと挫折しちゃうんですね。プレッシャーやストレスを感じながらのブログ運営が続くわけがありません。

 

「収益」なんて最初の半年~1年は安定して発生させることは難しいので、目標値として定めるのはおすすめしません。

 

自分の記事を書くペースを考えて実現可能な記事数を月の目標に、こまごまとしたことを週の目標に、1日の目標はその日の朝の気分で決めればいいと思います。

 

こまごましたこと、っていうのは例えばこういうの。

情報収集は怠るな

アフィリエイトは「どのような商品やサービスがアフィリエイトできるかな?」という案件探しからスタートします。

 

企業とブロガーの橋渡し役であるASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)にどんな案件があるか定期的な情報収集は欠かせない作業です。

 

ASPによって同じ案件なのに報酬額が異なるケースもあるので、アフィリエイトする商品やサービスが決定したら、複数のASPをチェックも必ず行ってください。

 

ASPは私たちブロガーが売り上げをあげなければ儲からない、という運命共同体みたいなものです。

 

なので、アフィリエイトに関するノウハウを惜しみなく提供しています。書籍やコンサルティング、オンラインサロンなどでアフィリエイトを学ぶことは否定しませんが、必要な情報はASPにあるんですよ。

 

ASPの登録がまだの方はこちら>>初心者がブログアフィリエイトで稼ぐならまず登録する5つのASP

まとめ

ブログ運営やブログの収益化は100人いれば100通りの方法があり「これが正解!」という答えがありません。

 

最初は自分に似ているブロガーのブログを参考にし、どのようなネタで記事を書きどのような商品やサービスを紹介しているか研究してみましょう。

 

私が一番最初に作った雑記ブログでは、グーグルアドセンスとアマゾン・楽天のアフィリエイトを併用して収益化をしました。身の周りにあるもので愛用しているもの(電化製品や食品・化粧品・靴など)を片っ端から紹介していきましたよ。

 

なつこ
なつこ

ちなみに楽天で初めて売れたものはコンタクトレンズの保存液でした。

 

アマゾン・楽天は記事内で紹介した商品以外のものが売れても報酬となるので初心者さんでも報酬が発生しやすいのでおすすめです。

 

楽天・アマゾンのアフィリエイトは「もしもアフィリエイト」から提携できます。

参考記事 ブログ初心者向け【もしもアフィリエイト】楽天・Amazonで稼ごう