【12月12日まで】エックスサーバー新規お申込みで初期費用半額キャンペーン実施中!

【初心者向け】アフィリエイトがうまくいかない・難しい案件の5つの特徴

稼ぎ方

前回の記事では初心者ブロガーでも稼ぎやすいおすすめのアフィリエイト案件についてお伝えしました。今回は初心者は避けた方がいい難しいアフィリエイト案件の特徴についてお話したいと思います。

 

 

アフィリエイトがうまくいなかい、難しいと感じている方は知らず知らずのうちに難易度の高いアフィエイト案件を選んでしまっている可能性があります。

 

この記事でお伝えする「避けるべきアフィリエイト案件」のチェックポイントを意識して案件選びに取り組んでみてくださいね。

LP(ランディングページ)がダサい案件

ランディングページ(通称:LP エルピー)とは企業が作った「販売ページ」のこと。

 

たとえば、私がブログの記事で「ファンケルのお試しセット」の紹介をしたとします。

 

紹介だけでなくどこで買えるかを案内しないと読者さんにも不親切、私達もアフィリエイト報酬をいただくことができません。

 

なので、記事中にこのように販売ページのリンクを貼ります。▼このページがLPです▼

 

>>透明感のある肌に。無添加ホワイトニング 透明美白1ヵ月集中キット【マスク&美容液付き】

上記で例としてあげたファンケルのLP、すごくわかりやすいですよね。

  • どのボタンをクリックすれば購入できるかが一目瞭然
  • 使用者の口コミや開発者の声で信頼性を印象づける
  • 商品を使ったらどうなるか?を想像させる
  • スマホでも見やすい

購買意欲をかき立てるLPです。

 

しかし!その一方、

 

商品は良さそうなのに、LPの雰囲気がなぜこうもダサいのだろう、、というアフィリエイト案件もあるんです。

 

ダサい、ダサくないは人それぞれの感覚ですが、あなた自身がダサいと感じ「この商品欲しい!」と思えなかったら、同じように感じる読者さんも多いんです。

 

  • あなたが実際に商品を試し、
  • 「これは読者さんにも紹介したい」とレビュー記事を作成し、
  • 記事を読んだ読者さんも「欲しい」と思って商品リンクをクリックした

ここまで上手くいったとしても、LPがダサかったら一瞬で購買意欲は低下、あなたの努力も水の泡ってことだって起こり得ます。

 

取り組みたいアフィリエイト案件を見つけたら、必ずLPはチェックしてください。購入者の目線で「欲しくなるか?」「ダサいと感じるか?」をよく吟味するのも案件選びに大切な作業です。

 

ぱっと見の印象が「ダサっ!」「見にくい」「わかりにくい」「あやしい」と感じたら、その案件はやめておいた方が無難。

 

LPを読んでて思わず欲しくなってしまった商品は実際に購入してみて、その商品の感想を記事にしてみましょう。

 

LPで電話番号をアピールしてる案件

アフィリエイト広告にはどのサイトからの売り上げか計測できるようにあなた専用のトラッキングシステムが含まれています。

 

だから「あなたのブログからの売り上げ」ということがASPにも広告主にも識別ができる、というわけですね。

 

でも!

LPで「ご注文はこちら→広告主の電話番号」と大々的にアピールして、電話でお申込みされたら私達ブロガーの成果にはならないんです

 

なつこ
なつこ

電話のお申込みだとどこのサイトを経由して「購入」に至ったかが識別できないから、、、

 

電話番号を目立つように記載し、電話注文に誘導させようとするLPの案件はおすすめでません

 

繰り返しになりますが、

  • あなたが実際に商品を試し、
  • 「これは読者さんにも紹介したい」とレビュー記事を作成し、
  • 記事を読んだ読者さんも「欲しい」と思って商品リンクをクリックした

んで、電話で注文されちゃったら努力は水の泡。

 

さきほどのファンケルのLPをもう一度確認してみますと、

>>透明感のある肌に。無添加ホワイトニング 透明美白1ヵ月集中キット【マスク&美容液付き】

 

本文に電話番号の記載がないことにお気づきでしょうか。ネット注文に誘導する購入ボタンが目立っていますよね。

 

電話番号は一番下のフッターに目立たないように記載し、電話ではなくネットで注文が完結するように作られているアフィリエイト向きのLPです。

定期購入が成約条件のアフィリエイト案件

化粧品やサプリメントをアフィリエイトしたい場合、「定期購入」が成約地点の案件は難易度が高いです。

 

定期購入は「単体で購入するよりお得」というメリットもあり、アフィリエイト報酬も高めです。

 

しかし、あなたが購入者だったら試したこともない商品を定期購入するのってちょっとハードル高くないですか?

 

長く続けることで得られる効果もあるんだろうけど、体質に合うか・肌質に合うか、を試してから、使用を継続するかどうか決めたいって考える人も多いと思うんです。

 

定期購入することのメリットを納得いくように記事を作成できるのってかなりの上級者です。アフィリエイトを始めたばかりの方は1回の購入で成果となる案件を選びましょう。

激戦ジャンルは負け戦に挑むようなもの

アフィリエイトの激戦ジャンルとは、報酬額が高く敏腕アフィリエイターが参入しているジャンルのことです。

たとえば、

  • クレジットカード
  • FX
  • 脱毛
  • 就職・転職
  • アダルト

といったジャンルは百戦錬磨のアフィリエイターが月に数百万数千万の報酬を目標に参入しています。

 

負け戦は避けておきましょう。

 

なつこ
なつこ

もちろん、あなたが体験談や商品・サービスの詳細を熱く語れる分野であれば挑戦してみる価値はありますよ。

報酬額に目がくらんだ案件

ASPの案件をチェックしていると、びっくりすほど高額の報酬が得られるアフィリエイト案件を見つけてしまい、

 

さるお
さるお

アドセンスやアマゾンで小銭を稼ぐんじゃないくてどーんと大きな金額を稼ぎたい、、、

 

そんな気持ちになってしまうかもしれません。

 

でもね、アフィリエイトって読者さんに共感していただき、納得していただき、「私もこの商品(サービス)を使ってみよう」と行動を起こしてもらうための記事を丁寧に作って初めて報酬に繋がります。

 

「報酬が欲しい」という気持ちも大切だし、ぶっちゃけお金は大きなモチベーションですよね。

 

ただ、忘れてはいけないのはアフィリエイトの報酬は「読者さんに価値のある情報を与えた対価」だということ。

 

大切な友達や親にその商品・サービスをおすすめできるか?を基準にアフィリエイトをする、と言うと綺麗ごとに聞こえるかもしれませんが、ネットだからといって自分が儲かることだけを考えてちゃダメだと思うんですよね。

 

ネットでもリアルでもまず相手に喜んでいただく、その積み重ねが信用となってお金に変わる、という流れは変わりません。