【12月12日まで】エックスサーバー新規お申込みで初期費用半額キャンペーン実施中!

これができなきゃブログで稼げない! 1年目で身に付けたい5つの習慣

心構え

この記事ではブログを開設したばかりの初心者さんに身に付けてほしい習慣について、ちょっとだけ暑苦しく、かつ本音でお伝えします。

 

「ここまでしなきゃならないの?」と思うかもしれませんが、人様からお金をいただくんだから、今までとまったく同じ生活ってわけにはいきません。

 

ノウハウとかテクニックとかの前にまず「稼ぐための習慣」を身に付けて、継続して稼げるブロガーになっていただきたい、と願いつつ本題に入ります。

 

半年~1年で結果を出したい方はぜひ最後まで目を通してくださいね。

 

なつこ
なつこ

収益化目的ではなく自分が楽しむためのブログを作りたい方・収益化までに時間がかかてもOKの方はこの記事は読まなくても大丈夫だよ。

習慣①ブログ運営に不可欠!「1人の時間を確保する」

当たり前ですが、ブログやサイトの記事執筆って誰とも話さずに1人でパソコンに向かわないとできないことなんです。

 

だからいかに「一人時間を確保するか?」がブログの継続のポイントとなってきます。

ブログは1人じゃないと進まないことが多い

特に開設間もない時期は、

  • ワードプレスの操作に慣れる
  • ブログ運営の基本知識の習得
  • 収益化の基盤を整える
  • 記事投稿を続け執筆スタイルの確立

などなど、1人で暗闇の中を手探りで一歩ずつ進んでいかなければなりません。

 

まだ右も左もわからない時期は、とにかく手を動かすしかないんです。ブログ運営って正解はこれ!っていうのがないので、悩んでもがいて試行錯誤していくしかないんですね。

 

なつこ
なつこ

結果が出ていない時期に、どれだけ脳みそに汗をかいたか?が今後の収益の伸びに影響を与えるんだよ

 

コンサルやセミナーなどに参加したり、オンラインサロンで仲間と環境を手に入れる、という方もいますが、まずは「自分でやってみた経験」「自分で手に入れた知識」がないと活かしきれないと思います。

人と関わることや外出は必要最低限に

簡単に言っちゃえば「引きこもり」です。

 

なつこ
なつこ

人と関わることや外出がめんどくさい、という引きこもり属性の人はネットビジネス向きだよね。

 

空いている時間は友達に会いたい、誘われたらNOと言えない、1人でいるのが寂しい、という誰かと関わりたい欲求やコミュニケーション欲求が強い方は、ブログは遅かれ早かれ挫折します。

 

半年~1年、ブログに集中すれば結果は出るんだから、不必要な人間関係とは縁を切るレベルで距離をおいてください。

 

なつこ
なつこ

飲み会なんて愚の骨頂ですよ。夜の貴重な時間をブログにあてなくてどうする!?

 

どうでもいい話をしている時間、移動時間、身じたくの時間、本当にもったいないです。1日は24時間しかないんだから、優先順位を常に考えながら過ごしましょう。

 

人に会えば「おいしい話」が聞けるかもしれない、「自分の得」になるかもしれない、と他人に自分の活路を委ねている状態では一生稼げるようにはなりませんから。

SNSの投稿・コメント返しに夢中になるなら記事を書け

ブログを書かないくせに、Facebookやツイッターの投稿に夢中になっていませんか?

 

ブログとリンクしたSNSは持っておくことをおすすめします。記事更新のお知らせや読者さんとのやりとり、同じ価値観の人との繋がりなどができますしね。

 

でもね、単なる日常生活の出来事を投稿しているSNSなら時間の無駄。

 

なつこ
なつこ

他人は他人に興味はないんです。義理の「いいね」もらって何かを成し遂げた気になるくらいならブログ書きましょう。

 

「いいね」や「コメント」に対応することで、まやかしの達成感が生まれてきちゃうんです。なにも生産的なことはしていないのに、です。

 

だったら、検索からどばっとアクセスを集められるブログを育てた方がいいと思いませんか?

習慣②「自分で調べるより聞いた方が早い」という思考は捨てる

ワードプレスでブログを運営するって最初はわからないことだらけですよね。

 

でも、だからといって自分の中の疑問を「誰かに聞いた方が早い」といってすぐに先輩ブロガーに質問するのはちょっと違うんですよ。

 

(※対価を支払ってコンサルやオンラインサロンに参加している場合は別ですけど)

 

ネットで調べればすべて解決する、といっても過言じゃないほどブログに関する情報は検索すれば欲しい情報にたどりつけるんです。

 

「自分で調べる」ってことを放棄しちゃだめです。

 

ブログ運営していれば、次から次へとわからないことが出てきます。そのたびに「誰かに聞けばいい」「誰かにやってもらえばいい」って気持ちでお金が稼げるほど優しい世界じゃない。

 

なつこ
なつこ

ブログって初期費用が安いから軽い気持ちで始められるけど、稼ぐブログを作りたいなら「プロ意識」を持たないと!

 

それにね、「他人の時間を奪うことに罪悪感がない」ってメンタルはそうとうヤバイってこと、賢いあなただったら気付いてますよね。

 

◆聞く方は「わかる人に聞いた方が早い」
◆でも、聞かれた方は「時間を奪われているだけ」

 

他人への配慮ができない人が文章で人の気持ちを動かし、行動(購入)へ促すことはまず無理でしょう。

 

そもそも「聞いてくる人」ほどブログの更新しません。結果も出しません。いつの間にかフェイドアウトしてます。

 

行動している人は1人でもくもくとブログ書いるんですよね。「誰かに聞くより自分で調べた方が早い」というブロガーさんの方があっという間に結果を出します。

 

お金をかけなくてもブログは学べます。まずは書籍を読み込み、ASP登録でアフィリエイトのノウハウを学び、基礎知識をつけていきましょう。

 

 

どうにもこうにも問題が解決せず、にっちもさっちもいかなくなったらツイッターで聞いてみましょう。高確率で「ブログやワードプレスに詳しい優しい方」が答えてくれます。

習慣③情報を得たら人に説明できるくらい落とし込む

ネットや書籍、Youtubeなどでブログやアフィリエイトの情報を得たら、

  • 得た知識はノートに書いておく
  • わからないことは調べる
  • 実践する

そして、人に説明できるくらいになって初めて知識が身に付きます。

 

得た情報はきちんと自分の中に実践で落とし込む、自分よりブログ歴が浅い人に説明できるようになる、ここまでが1セットです。

 

説明する相手がいないという方のほうが多いかと思いますが、だったら「ブログ運営記」「ブログ実践」などの記録をとっておくといいですよ。

 

ノートに書いておいてもいいし、雑記ブログだったらカテゴリーを作ってもいいし。

 

おすすめの書籍はこちらの記事にまとめてあります。わからないところはわからないままにしない、を心がけ何度も繰り返し読むことで理解を深めてくださいね。

 

習慣④アナリティクス・コンソールで分析=読者の声なき声をキャッチする

ブログのアクセス解析ツールは「アクセスが増えた・減った」で一喜一憂するものではありません。

 

解析ツールに表示される数字はブログに訪れてくれた「読者さんの声」と心得え、ブログをより良く改善していくためのヒントとして受け止めましょう。

 

PV(ページビュー)の数字だけでなく、

  • セッション継続時間
  • 直帰率
  • 検索流入のキーワード
  • 訪問者の性別や年代

などを分析することで、より読者さんにとって心地よいブログを作っていけます。

 

自己満足でブログで稼げる人は芸能人や有名人だけ。無名の私たちはいかに読者さんに満足してもらうブログを作るか?を考えていかなければなりません。

 

Googleアナリティクス、Googlサーチコンソールは無料の解析ツールなので、ブログに必ず取り入れてくださいね。

 

習慣⑤ブログで稼ぐ目的を忘れない

ブログで稼ぐ目的がぼんやりしていると、脱落の一途をたどります。

 

なぜ稼ぎたいか?を明確にすることで、継続するモチベーションが生まれます。

 

ブログは数週間や数ヶ月で目に見える結果を得ることは難しいので、「収入がゼロの時代をどう乗り切るか?」が運命のわかれ道。

 

ブログで稼いで、そのお金を何に使いたいか、どんなライフスタイルを送りたいかを常にイメージすることが大切です。

 

「●●万円稼ぎたい」といったぼんやりとした目的ではなく、具体的な目的・希望・夢をできるだけ多く書き出して「可視化」することで、自分を動かす原動力となります。