【9月3日まで】エックスサーバー新規申し込みでドメイン1個プレゼントキャンペーン実施中!

アドセンスとアフィリエイトの違い 初心者だったらどっちが稼げる?

稼ぎ方
スポンサーリンク

ブログの収益化の定番「グーグルアドセンス」「アフィリエイト」の違いや初心者ブロガーにとってどちらが稼ぎやすいか?をお伝えします。

 

さるお
さるお

アドセンスとアフィリエイト、どっちから手をつければいいの?

アドセンスとアフィリエイトの収益モデルはまったく違います。でもブログ記事内で併用することができるので、両方のメリット・デメリットを理解しながら効率よく収益化していきましょう。

アドセンスとアフィリエイトの大きな違い

まずアドセンスとアフィリエイトの違いについて復習していきましょう。

アドセンスはクリック報酬型

アドセンスはクリックされるだけで報酬になります。

 

記事内容に合った広告や読者さんの興味のある広告が自動配信されますので、アドセンス審査合格後に広告タグを設置すれば、あとはほぼ放置でOKの初心者向けの収益化方法です。

 

(広告の種類や配置などいろいろ試して収益を最大化させる試行錯誤は必要です)

2分でわかる!グーグルアドセンス収入の仕組みとメリット・デメリット
ブログの収益化の方法の1つとして多くのブロガーが取り入れている「グーグルアドセンス」 今回はブログを立ち上げたばかりのあなたに「アドセンス収入の仕組み」を詳しくお伝えしたいと思います。 アドセンスでブログ収益化を...

アフィリエイトは成果報酬型

アフィリエイトはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)から広告を配信するタグを取得し、記事に貼り、読者さんが商品を購入・サービスのお申込みをしたら報酬がもらえます。

 

案件選びやセールスライティングなど手間とコツが必要になりますが、1件当たりの報酬はアドセンスより高くなるものがほとんどです。

アドセンスは広告を選ばなくていい・アフィリエイトは自分で広告を選ぶ

アドセンスの広告は自動配信なので自分で広告を選らぶ必要がありません。グーグルが記事の内容・サイト閲覧の履歴などから読者さんの興味に合った広告を配信してくれます。

 

つまり、広告を設置したらほったらかしでOKです。アクセスを集めるコンテンツを作ってネット上に公開しておくだけでいいのでいいのです。ネットで稼ぐ方法で一番簡単なのがアドセンスでしょう。

 

一方、アフィリエイトは、

ASPから案件を選ぶ

  • 「売るための記事」を書く
  • ASPから広告タグを取得し記事に貼る
  • 読者さんをアフィリエイトリンクに誘導する

 

という手間がかかりますが、大きく稼げる案件を選ぶこと、ターゲットの購買意識を刺激するコンテンツを作成すること、そして検索エンジンで上位表示ができれば収益は青天井です。

アドセンスはPVさえあれば報酬につながる・アフィリエイトは低PVでも稼げる

アドセンスは記事数を増やしてアクセスを増やせば収益が増えていく、という超シンプルな仕組みです。

 

アドセンスで稼ぎたかったらアクセスがのぞめる記事を書くだけでいいし、検索需要があるネタも無料ツールで一発でわかります。

アクセスが集まる検索キーワードを無料ツールで簡単に探す方法
ブログにアクセスが集めるには検索需要があるキーワードで記事を書かなきゃだめだよ、というのが前回までのお話でしたね。 今回は無料のツール「goodkeyword」を使った実際に検索されているキーワードを探す方法を...

 

アドセンスで稼いでいる人と稼げない人の大きな違いは「アクセス数」だけ。

(厳密にいえばクリック率やクリック単価も関わってくるけどここではその説明は省きます)

 

アドセンスのクリック率は1%と言われています。100人があなたのブログに訪問すれば1クリック、1000人だったら10クリック、というとってもわかりやすいシステムなんですね。

 

(※クリック率やクリック単価を上げる方法もありますが、まずは基本から始めましょう)

 

アフィリエイトはアクセスうんぬんよりも「いかにターゲット(読者)の悩みに寄り添った記事が書けるか?」がポイントです。

 

膨大なアクセスを集めるより「この商品(サービス)を使うことで幸せになれる人」を集める必要があるってことです。

 

「幸せになれる」っていうのは、

  • 思っていたより安く購入でる
  • 不便だと思っていたことが便利になる
  • 体や心の悩みから解消される

などなど、商品・サービスを使うことで「良い方向へ変化」できること。

 

アフィリエイトはターゲットに対し「良い方向へ進むためのきっかけ」を提案させていただくこと、と心得ましょう。

初心者ブロガーには圧倒的にアドセンスが稼ぎやすい

ブログで稼ぐ際に一番大変なのはまったくのゼロの状態から1を作り出すことだと思います。

 

「本当にネットで稼げるの?」と不安と疑問を感じる中での記事作成作業ってけっこうつらいんですよね、、、、。

 

そこでアドセンスでちゃちゃっと初報酬を上げることをおすすめします。

 

アドセンスは審査に通過するまではけっこう面倒くさいけど、広告は自動配信ですし、好きな記事を書いて、読者さんを集めることができれば初報酬はあっという間に達成できます。

 

グーグルアドセンスの審査期間・合格時の記事数・結果が来るまでの経緯
グーグルアドセンスの合格時のブログの詳細、審査にお申込み後から結果がでるまでの審査期間やその流れについてお伝えします。 さるお グーグルアドセンスに合格した時のブログ記事は何記事? 審査後はどんな流れで結果がわ...

 

ゼロ→1を達成すれば不安や疑問は確信に変わります。自信もつきます。あとは記事を増やしていくことで、アクセス・収益ともに右肩上がりですよ。

 

私の初報酬はアドセンスの36円でした。私がサポートしている方たちも初報酬はアドセンスで1円とか24円とかで、ブログをやってない方にとっては「安っ!」って思われるかもしれませんね。

 

でもね、最初の1円を稼がないことには、その後の10万円、20万円、30万円にはたどりつけないんです。

 

だから、まずはアドセンスで初報酬を上げて「ネットで稼げるんだ!」を実感してくださいね。

アドセンス審査合格後にアフィリエイトの準備を

アドセンス審査に通過し、広告をブログに設置したら、アフィリエイトの準備を始めていきましょう。

 

①ASPに登録

まずは以下の記事で紹介しているASPに登録しましょう。登録作業は3分~5分で終わります。ASPによって扱っている案件が異なるので複数の会社への登録は必須ですよ。

 

初心者がブログアフィリエイトで稼ぐならまず登録する5つのASP
ブログでアフィリエイトで稼ぐためにはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)との提携が必須です。 ASPは私たちブロガーと広告を出したい企業の橋渡し役的存在。私たちのブログ収益化になくてはならない存在です。 ...

 

②案件との提携作業

ASPに登録したら、次は各案件との提携をしていきます。何をアフィリエイトすればいいのかわからない方は「もしもアフィリエイト」で「アマゾン」「楽天」と提携をしておきましょう。

 

以下の記事に手順をまとめました。

ブログ初心者向け【もしもアフィリエイト】楽天・Amazonで稼ごう
ブログ初心者さんにおすすめの収益化は楽天・アマゾンのアフィリエイトです。 その理由は、 楽天・アマゾン内のものは何でもブログで紹介できる(ないものはない!) 楽天・アマゾンの信頼度が高いので購入につながりやすい...

 

最初はさらっと紹介するだけでも報酬につながりやすい楽天・Amazonのアフィリエイトから始めてみることをおすすめします。

もしもアフィリエイトで楽天・Amazonと提携・リンクを記事に貼る手順
前回の記事(ブログ初心者向け【もしもアフィリエイト】楽天・Amazonで稼ごう)では、もしもアフィリエイトのメリットや登録方法についてお伝えしました。 今回は実際に楽天・アマゾンのアフィリエイトリンクを作成し、記事に貼るための...

まとめ

アドセンスとアフィリエイトは併用することができるので、どちらの方法も身に付けておけば大きく稼ぐことが可能となりますよ。

 

私の場合は、

  • 雑記ブログ→アドセンスと物販アフィリエイト(Amazon&楽天)がメイン、時々ASPアフィリエイト
  • 特化ブログ→ASPアフィリエイトがメイン(アドセンスは記事によって貼っていません)

と使い分けています。

 

※雑記ブログは1つのテーマに限定しないで何でも好きなことを投稿していくスタイルのブログ。特化ブログは1つのテーマに特化したブログです。初心者さんは雑記ブログからのスタートが運営しやすいかと思います。