【11月5日まで】エックスサーバー新規申し込みでドメイン無料&月額料20%OFFキャンペーン実施中!

ブログネタのヒントの宝庫! 『関連キーワード取得ツール』の使い方

便利ツール
スポンサーリンク
  • ブログネタに困った時
  • ブログネタは決まっているけど内容の肉付けが上手くいかない時
  • パソコンの前で手が止まってしまった時

 

そんな時に使っていただきたい便利ツール「関連キーワード取得ツール」の使い方について説明します。

 

>>関連キーワード取得ツール

ブログネタ・キーワード選定に欠かせない関連キーワード取得ツールの使い方

さるお
さるお

カンボジアの旅行記を書きたいんだけど、何をかけばアクセスが集まるんだろう?

 

さるおくんは「どんなキーワードでタイトル・記事を作成すれば読者さんに需要があるのか?」を悩んでいます。

 

キーワードって何?という方はこちらの記事をご参照ください>>ブログにアクセスを集める基本的な考え方「検索キーワード」とは?

 

 

なつこ
なつこ

そんなときはを関連キーワード取得ツール使ってみよう!

 

関連キーワード取得ツールへアクセスします。

 

 

②ざっくりとしたネタのキーワードを入力し「取得開始」をクリックします。今回は「カンボジア」で試してみましょう。

 

 

③「カンボジア」の関連キーワードがずらーっと表示されました。

実際に検索ユーザーが検索しているキーワードがあっという間に丸わかりです。この中から自分に書けそうなものをブログネタに選定します。

 

 

でも、2語だと検索ユーザーの「検索意図」が見えにくいし、上位表示を目指すのもちょっとだけ難しいので、3語のキーワードを選びましょう。

 

 

さるお
さるお

じゃ、Googleサジェストにもある「カンボジア お土産」について書いてみよう。「カンボジア お土産 ●●」という3語の複合キーワードを探してみるよ!

 

※Googleサジェストは多くの人が検索する可能性が高いキーワードを表示しています。

一定数以上の検索ボリュームがあるってことです。

でも、ニッチなキーワードで攻めていくのも一つの戦略なので、最初のうちは表示されたキーワードで「書きやすいトピック」を選べばOKです。

 

 

④3語の複合キーワードを表示させます。キーワードを2つ入力して「取得開始」をクリックします。

だいぶ検索ユーザーの「検索意図」もクリアになったし、ブログネタもざくざく見つかりました!

 

⑤見つかったキーワードでタイトルを作ってみよう

 

Googleサジェストの中からタイトルを作るとしたら、どんなものができあがるでしょうか?

 

太字が「キーワード」です。

  • カンボジアお土産コスメがおすすめの7つの理由
  • カンボジアお土産でもらった調味料で作った絶品料理5選
  • カンボジアお土産が購入できる通販サイトはここがおすすめ!

 

(もうちょっと凝ったタイトルが必要ですが、今、適当に作ったものなので勘弁してください)

 

 

なつこ
なつこ

このように実際にユーザーが検索している言葉でタイトルを作れば検索結果に表示される、というわけ。

検索ユーザーの知りたいことや悩みが一発でわかる「Yahoo知恵袋」もチェック!

世間の人々がどういうことを知りたいのか?どういうことに疑問を感じているのか?が具体的にわかれば、読者さんに寄り添った記事が書けますよね。

 

 

「関連キーワード取得ツール」にはYahoo知恵袋と教えてGooの投稿された質問も合わせて表示されます。

 

 

以下は「カンボジア お土産」で関連キーワードを取得した画面です。Yahoo知恵袋と教えてGooの質問で「カンボジア お土産」というキーワードが含まれたものが表示されました。

キーワードも決まった、記事タイトルも決まった、でも、記事内容がいまいちぱっとしないなぁ、という時は実際に質問した人の「質問内容」に答えるつもりで記事を書いてみましょう。

 

 

記事内容と関係のない質問を参照する必要はありませんが、中には「この情報は追加したほうが親切だよなー」という質問・回答があります。

 

 

そんなときは迷わずあなたの記事にあなたの言葉で追加しましょう。(丸パクリはだめです!)

まとめ

アクセスが集まる検索キーワードを無料ツールで簡単に探す方法で紹介した「Goodkeyword」(グッドキーワード)は検索ボリュームがグラフで表示されるので、長期的にアクセスが望めるか?が一目瞭然の無料ツールです。

 

 

今回紹介した「関連キーワード取得ツール」は検索ボリュームはわかりませんが、実際に検索した人の悩みや疑問などがわかるYahoo知恵袋、教えてGooも合わせてチェックができます。

 

 

どちらか一方、(両方でもいいですが)使いやすい方で「検索キーワードを探す」という作業に慣れていきましょう。