【12月12日まで】エックスサーバー新規お申込みで初期費用半額キャンペーン実施中!

ワードプレスでサイドバーにプロフィールを設置する一番簡単な方法

ワードプレス

ブログのサイドバーにプロフィールを設置しする簡単な方法をお伝えします。

 

個人ブログには書き手のあなたのプロフィールがあることで、読者さんに親近感を持ってもらうことができます。サイドバーにプロフィールがあれば、どのページからでもアクセスできるので必ず設置しておきましょう。

 

この記事で説明するサイドバーのプロフィールには以下が含まれます。

  • プロフィール画像
  • 簡単なプロフィール文章
  • 詳しいプロフィールへリンク

 

仕上がりはこんな感じになります。

 

プロフィールをサイドバーに設置する前に準備すること。

①あなたのプロフィール画像

ブログのプロフィール画像が作成できる無料のフリー素材サイト8選
ブログのプロフィール画像をどこで作ればいいのかわかならない、という方に向けて無料でプロフィール画像を作成できるサイトをまとめました。 顔出しOKであれば、ご自身の写真を載せるのが一番よいのですが、中には身バレしたくない、という...

 

②あなたの詳細プロフィールページ(固定ページに書いてください)

【初心者向け】ブログのプロフィールの基本的な内容と書き方
ブログには必ずプロフィールが必要です。ブログに訪問してくれた読者さんがあなたが書いた記事に興味や共感を持つと、「どんな人なんだろう?」と気になるからです。 プロフィールを読む読者さんはすでにあなたに興味を持ってくれている方です...

詳細プロフィールをまだ書いてない方は後から追加することもできますので、まずはサイドバーにプロフィールを設置する作業を先にやってしまいましょう。

プロフィール画像をワードプレスにアップロードします

まずプロフィール画像をワードプレスにアップロードします。

 

①左側のメニューから「メディア」⇒「新規追加」を選択

 

 

画像ファイルをドロップするか「ファイルを選択」をクリックしてアップロードしたプロフィール画像を選びます。

 

 

③今回は「ファイルを選択」をクリックしプロフィール画像を選んで「開く」でアップロードしました。

 

 

④メディアライブラリを確認すると、アップロードしたプロフィール画像が保存されています。

サイドバーにプロフィール画像を設置します

サイドバーにプロフィールを設置するための3つのステップをお伝えします。

STEP1:サイドバーに「テキスト」ウィジェットを追加します

①メニューから「外観」⇒「ウェジェット」

 

なつこ
なつこ
ウェジェットはブログの表示をカスタマイズできる機能だよ。サイドバーやフッターの見た目や内容を変えたい時はウェジェットをいじってみよう。

 

②たくさんのウェジェットが表示されます。その中で「テキスト」を見つけてください。

 

 

「テキスト」をクリック⇒「サイドバー」を選択し、「ウィジェットに追加」をクリック

 

④「サイドバー」に「テキスト」が追加されました。

 

STEP2:サイドバーのテキストウィジェットにプロフィール画像と文章を追加します

①「テキスト」の横の▼をクリックすると内容を入力するエリアが開きます。まず「プロフィール」や「自己紹介」などタイトルを入力しましょう。

 

 

②プロフィール画像を挿入します。まず「メディアを追加」をクリックします。

 

 

③メディアライブラリが開くので、プロフィール画像を選択し「投稿に挿入」をクリックします。

 

 

プロフィール画像の大きさや位置を調整します。画像の四隅をクリックしながら拡大・縮小ができます。(※テキストモードにして数値で画像の大きさを決定することも可能)

 

画像の位置は右寄せ・中央・左寄せを選べます。中央揃えがバランスが良いかと思います。

 

⑤簡単なプロフィールを書きます。ここでずらずらと詳細を書いてもブログ全体の印象がごちゃごちゃしてしまうので注意してください。

詳細プロフィールページにはリンクで飛ばしますので、サイドバーのプロフィール文章はシンプルなものでOKです。

 

さるお
さるお
詳細プロフィールをまだ作成していない方は保存をクリックして完成だよ。

STEP3:サイドバーのプロフィールから詳細プロフィールページへリンクを貼る

なつこ
なつこ
固定ページに詳細プロフィールを作成⇒公開している方は以下の作業に進んでね。
①リンクさせたい文字列を選択し、「リンクの挿入」をクリックします。

 

②歯車のマークの「リンク設定」をクリック

 

③固定ページに書いた詳細プロフィールページを選択しすると、自動でアドレスがURLの欄に表示されます。「リンク追加」をクリックして完了です。

 

 

④「詳しいプロフィール」をクリックすると、詳細プロフィールページにリンクする設定ができました。

 

上手くリンク先に飛ばない場合や、「リンクの挿入/編集」のボタンがないテンプレートを使用している場合は、テキストモードにして以下のHTMLをコピペで使ってみてください。

<a href=”リンクしたいURL“>リンクさせる文字列</a>

まとめ

プロフィールをサイドバーに設置するために使用した「ウィジェット機能」はサイドバーやフッターのカスタマズ、アドセンス広告の挿入などでこれから頻繁に使うことになります。

 

「ウィジェット」という言葉は頭の片隅で覚えておいてくださいね。

 

さて、サイドバーにプロフィールが設置されると、ずいぶんブログらしくなってきました。あとは1人でも多くの方があなたのプロフィールにアクセスしてくれるように、読者さんに喜ばれる記事を増やしていきましょう。